サイト内の現在位置

事例紹介

事例一覧に戻る

50代男性

入職前の契約書を反故にされ…

内科 男性 51歳

職歴:一般病院・内科 → リハビリテーション病院・内科 資格:日本医師会認定産業医

前職
役職
─────
年収
1,500万円
担当
内科
勤務形態
週5日勤務
勤務地
兵庫県
現職
役職
─────
年収
1,350万円
担当
内科
勤務形態
週4.5日勤務
勤務地
大阪府

転職理由を教えていただけますか?

入職前に交わした契約書の内容と実際の勤務内容があまりにかけ離れていたためです。内科医として入職したにもかかわらず外科的処置を担当させられたり、週4.5日勤務の契約なのに半日勤務の日も残業で結局1日勤務となり実質週5日勤務になったりといったことが当然のこととなっていました。
さらに心臓センターの設立が決まり、これ以上負担が増えたら耐えられないと感じてしまったのです。
年齢的にもゆったりした勤務に移行したいと考えていたので、転職を決意しました。

希望条件はどのようなものでしたか?

今より急性期度合いを落とした療養型病院での勤務を希望しました。
給与は下がってもよいので、当直回数や勤務日数を今より減らしたいと考えました。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

7月に登録し9月には内定をいただきました。

当初は療養型病院を希望していたのですが、コンサルタントの方から「リハビリテーション病院もほぼ同様の勤務内容なので転職先として検討しては?」とアドバイスをもらい、リハビリテーション病院も視野に入れて転職活動を進めることになりました。

コンサルタントの方には療養型病院や重篤患者を扱わないリハビリテーション病院などを紹介してもらいました。その中には医師の募集を公にしていない医療機関もあり、この病院でも募集していたのかと驚かされたことを覚えています。

どのような勤務になるのか具体的にイメージするために、症例の種類や治療方法、関連病院のバックアップ体制等を確認してもらいました。最終的に、通勤時間が短く希望する仕事内容に近いリハビリテーション病院に入職を決めました。

3ヶ月で転職先が決まり、当時の勤務先にも心臓センターの話が進む前に退職の意志を伝えることができました。おかげで引き留められたり揉めたりすることもなく、円満に退職することができました。

申し込みから転職までの流れ
転職やサービスについてのQ&A

メディウェルを利用した感想についてお聞かせください。

公募している医療機関以外にも多くの医療機関に募集がないか確認をとってもらい、さまざまなタイプの医療機関を紹介してもらいました。おかげで「他にもいい病院があるのでは?」という不安や迷いなく転職活動を終えることができました。

また、前の職場で契約と勤務実態の違いに悩まされていたので、内定後に勤務条件を明記した契約書を病院と取り交わしてもらえたことも大変心強かったです。

メディウェルで納得のいく転職ができる理由
コンサルタントについて知りたい方はこちら


関連キーワード

事例一覧に戻る

転職した先生の満足度94.7% 安心・納得の転職はこちらから

お電話からでも可能です。 0120-141-740

ご相談はこちら

先生の未来実現を親身にサポートします。
特集
  • 転職支援サービスお申し込み