サイト内の現在位置

事例紹介

事例一覧に戻る

60代男性

業務量を減らし週4日勤務を実現!

内科 男性 62歳

職歴:一般急性期病院・内科 → 回復期リハビリテーション病院・内科 資格:日本内科学会認定医、日本老年学会専門医

前職
役職
─────
年収
2,000万円
担当
内科
勤務形態
週4.5日勤務+当直
勤務地
群馬県
現職
役職
─────
年収
1,500万円
担当
内科
勤務形態
週4日勤務+当直
勤務地
群馬県

転職理由を教えていただけますか?

以前は急性期病院で一般内科医として勤務しており、一般20床以上+療養20床以上を担当していました。しかし、60歳を過ぎた頃から体力的にきついと感じることが多くなり、落ち着いて働ける病院への転職を考え始めました。

希望条件はどのようなものでしたか?

今より業務量を落として働ける回復期リハや療養病棟への転職を希望しました。当直も免除していただければと考えていました。なお、転居はできませんので自宅から通える範囲内で探してもらいました。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

メディウェル以外にもいくつかの紹介会社に登録し、情報を集め始めました。

メディウェルからは登録したその日に連絡がきました。群馬エリアに詳しいというコンサルタントが県全体の医師募集の状況や具体的な求人情報を教えてくれました。

その際に自宅近くの回復期リハ病院を紹介してもらいました。週4.5日勤務、当直なしで働けるので今までより業務量を減らすことができます。さらに在宅復帰に向けて患者さんと密にコミュニケーションをとれる環境に魅力を感じ、この病院で働きたいと考えました。

しかし、もともと当直なしで話が進んでいたにも関わらず、面接後に医療機関から「当直業務をお願いできないか」と頼まれてしまいました。コンサルタントに相談し、当直に入る代わりに週4日勤務に変更できるよう、交渉してもらいました。その結果、週4日勤務でも常勤医師として採用していただけることになり、無事転職が決まりました。

申し込みから転職までの流れ
転職やサービスについてのQ&A


関連キーワード

事例一覧に戻る

転職した先生の満足度94.7% 安心・納得の転職はこちらから

お電話からでも可能です。 0120-141-740

ご相談はこちら

先生の未来実現を親身にサポートします。
特集
  • 転職支援サービスお申し込み